埼玉県の母なる大河「荒川」から寄居町の魅力を発信! - マット荒川プロジェクト(埼玉県寄居町)

マット荒川プロジェクト ロゴ
埼玉県のマスコット コバトン
マット荒川プロジェクト 荒川いかだ下り 自作のいかだで、流れに身を任せてみませんか?

NPO法人マット荒川プロジェクトは町の真ん中を流れる荒川から寄居町の魅力を発信する目的で設立されました。メイン事業である「荒川いかだ下り」は「川の流れに乗っかって町を眺めたら、どんな発見があるだろう!」という想いから始めました。平成6年から始まった「荒川いかだ下り」も県外からの参加者を含め300人近い方が参加するようになりました。今後は「荒川いかだ下り」以外の事業も企画して、荒川の上流から下流までのネットワークを広げて、寄居町の魅力を発信していきます。

埼玉県企業人NPO体験研修・発信事業ブログ 更新履歴

NSNの企業人NPO体験研修・発信事業ページへのリンク